ยินดีต้อนรับเมืองพัทยา

Welcome to Pattaya

タイ/バンコク近郊パタヤビーチ日本から一番近いパラダイス。マリンリゾートからナイトライフまで!オトコもオンナも楽しめる。パタヤの情報を発信します。

パタヤのBarBeer (バービアー)を楽しもう

パタヤにあるBAR BEERはオープン方式だ。
これはバンコクではなかなか味わえない。
ビーチ沿いのBAR BEERは気持ちイイゾ。
BAR BEERはパタヤ中にある。ノースパタヤとサウスパタヤ
に大規模な集落がある。
パタヤビーチロード沿いやWALKING STREETも行ってみよう。

         パタヤビーチ                        WALKING STREET


店の内容はいたってシンプル。
カウンターに座ってただアルコールを楽しめば良い。
ただそれだけだ。
日本人は英語もタイ語もダメで会話が弾まない事もある。
その時はゲームで楽しましてくれる。
日本にも上陸したジェンガゲーム,四目並べ,ドミノなど
言葉が通じなくても妙に楽しい。

 ジェンガゲーム


このBAR BEERは本当に欧米人が幅を利かしている。
彼らはビールをグビグビ飲みながら長時間楽しんでいるように
感じてしまう。この手の店は日本には無いだろう。



もちろん女もいる。
当たり前だ。パタヤで女がいないところはゲイ関係の所だけだ。
この女ともお楽しみはできるのだが、GOGO-BARの方が質は高い
と思う。美的感覚は個人差がおおきので自分で判断してほしい。

気に入った女がいれば、店にペイバー代を払いテイクアウトすれば良い。
後は、女に払う金だが、個人差があるので交渉力しだい。
この手の店もパタヤには無数にある。
良い女を求めてさまよってほしい。
さまよわなければ、きっと後悔する。パタヤとはその様なところだ。

最後に、遊び代について。
基本的にはドリンク代のみで楽しめるがペイバーするには金がかかる。
ドリンクは1ドリンク100B前後。
ペイバー料金は300B~500Bもあれば十分だろう。その場で払ってくれ。
残りはチップとして彼女に渡してほしい。
チップは交渉で決まるが、くれぐれも相場を上げないように。
オールナイトで1000B~1500B程度が目安だろう。ショートタイムは600B程度。
しかし、これは目安である。参考程度に理解してほしい。