ยินดีต้อนรับเมืองพัทยา

Welcome to Pattaya

タイ/バンコク近郊パタヤビーチ日本から一番近いパラダイス。マリンリゾートからナイトライフまで!オトコもオンナも楽しめる。パタヤの情報を発信します。

マッサージ

タイマッサージ

タイマッサージは足の先から頭の先までの全身マッサージです。
タイに来たら是非体験して下さい。
パタヤでは数多くのタイマッサージ店があります。
内容は各店によって多少変わりますが、基本的には同じです。

料金は1時間で200B程度。2時間コース(400B)がお勧めです。
料金はお店によって多少前後します。(50B程度)
ほとんどのお店にはレセプションガールがいるので入店前に確認して下さい。
マッサージ店の選び方ですが、台湾、中国、香港、韓国等からの団体バスで
乗り付けている店は避けた方が無難です。大きな駐車場があるのでわかります。
料金も高いし個人的にはお勧めできません。

入店時、好みのマッサージ嬢がいるなら指名をしてもOK。指名料はいりません。 
入店するとお湯で足を洗ってくれます。安い店だとおしぼりで代用。
やっぱり洗ってもらった方が気持ちいいし、清潔感がありますよね。
専用ルームに案内され、ユニホームに着替えてタイマッサージの開始。

精算はマッサージが終わってからです。本当に一生懸命してくれたら
少しチップをあげて下さい。次に行ったときに効果があるかもね?
チップは気持ちです。サービスが悪ければ渡す必要はありません。
渡す時は出口まで見送ってくれるので、その時にさりげなくが良いでしょう。

足つぼマッサージ

フットマッサージ店はタイマッサージ店と併設になっています。
現在はフットマッサージの方が人気があるようです。
料金は1時間150B程度。爪の手入れ(別料金)とトッピングしてもOK。

入店後フットマッサージ専用のリラックスチェアーに案内されます。
足を洗ってもらい必要ならばドリンクをオーダーして下さい。
あとは寝ていればサバーイサバーイ(気持ちいい)の世界です。
パタヤパラダイス管理人はいつも寝ています。 

膝上までマッサージするので、できるだけ短パンで行った方が良いでしょう。
っま、短パンも貸してくれますけどね。もちろんタダ。
冷房で寒い場合毛布等もらって下さい。すぐ持ってきてくれます。
他のシステムはタイマッサージと同じです。是非気持ちよくなって下さい。

フェイスマッサージ

このマッサージはさすがに女性が多いですね。美顔マッサージになるのでしょう。
料金は550Bから2000B程度までかなり幅があります。
時間も40分から120分程度でいろんなコースがあるみたいです。  

フェイスマッサージ フェイスマッサージ

有名な所では、パタヤシティウォークのパタヤビーチロード側Soi13/2とSoi13/3間
(ロイヤルガーデンプラザの隣)にHanakoTokyo」があります。
  男性の場合フェイスマッサージは抵抗あるかと思いますが、ここでは男性だろうが平気で利用しています。 
ここは、予約制なので電話で予約するか直接行って先に予約取って下さい。
料金は550B、650B、1000Bのコースあり。クレジットカード使えます
タイマッサージ店もフェイスマッサージサービスをやっている所もあるので、
各店のレセプションガールに尋ねて下さい。

パタヤのHANAKO TOKYO

HANAKO TOKYO MENU(価格や内容変更もあります)
ベーシックコース(所要時間30分) デラックスコース(所要時間45分) スペシャルケアコース(所要時間60分)
クレンジング
マッサージ
スチーミング
スチームによる毛穴汚れ取り
トリートメント
メイクアップ
クレンジング
マッサージ
スチーミング
スチームによる毛穴汚れ取り
クレイパックもしくは海草パック
トリートメント
メイクアップ
クレンジング
ピーリング(余分な角質を取り除きます。)
マッサージ
スチーミング
スチームによる毛穴汚れ取り
クレイパックもしくは海草パック
トリートメント
メイクアップ
価格550バーツ 価格650バーツ 価格1,000バーツ


薬局と病院

タイの薬局はいたるところ沢山ある。タイで風邪引いたときなどは日本の薬で
効き目が悪いことがある。 薬局では風邪薬3日分で25Bから40B、解熱剤小瓶で30B程度。
それと酷い下痢は正露丸など飲んでも治らなく更に酷くなる場合があります。
そんなとき薬局へ行けば、下痢が止まらないと言えば、ORS(Oral Rehydration Salts powder)
が渡されます。これはミネラル成分入っているため体内に水を吸収されやすい。
これをを常温の水に溶かして少しずつ補給します。暫くは絶食となります。
腹痛が治まればカオトム(タイのおかゆ)程度にしておきましょう。

パタヤには病院が3カ所またはクリニックがあちらこちらに点在しています。
海外旅行傷害保険で提携しているのがBangkok Hospital Pattayaが患者の支払いは不要
キャッシュレスで治療できます。保険会社によって違うかもしれませんので 予め確認お願いします。  

海外旅行保険に入られている方は問題ないのですが、保険料も高くて入れない人もいる。
クレジットカードに付加している海外傷害保険もカード利用条件を満たしていないと
保険料がでないこともあるでしょう。健康保険に入っている場合は念のため
診療内容明細書と領収明細書を持って行くことをお勧めします。現地医師に各々の
明細書を書いて貰う。領収書忘れないように貰っておく。一部医療費が払い戻しが
受けられる場合があります。

診療内容明細書と領収明細書は以下のページで入手できます。
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/13,63347,96,153.html

パタヤのクリニックではバイアグラが診察なしで簡単に手に入ります。価格は
1個で500B,4個買うと1個おまけで2000B,8個買うと3個おまけで4000B。
心臓病でニトロなどの硝酸系の薬のくすりの服用中の人は絶対に飲まないでください。

HIV抗体(エイズ)検査は日本の保健所でも匿名無料で受けられますが
パタヤの小さなクリニックでも400Bで受けられます。
検査結果がNegative(陰性)と出れば一安心。 Positive(陽性)とでれば感染の疑いが、
陽性であっても他ウイルス感染の可能性もあるのでもう一度精密検査を受ける必要が
あります。

美容院

     

パタヤ中心部では目立って美容院が多く。男性用の理髪店もあるが雑で衛生面も
問題あるような気がします。美容院でも男性客も利用しやすく大歓迎される。
タイでは美容院でも理髪店のくるくる回る看板が目印になっています。
価格は安くサービスが良い(店にもよりますが)ので、
パタヤ長期滞在の時は週一回のペースで通っています。
なじみの店を一軒つくっておくとよいでしょう。

料金は200Bで、シャンプー2回とカット、ブロー、ヘッドマッサージ、コーヒー付です。
顔そりは別料金50Bです。カミソリは使い捨てで日本より清潔感があります。