E 南部エリア

  アジア屈指のスーパーリゾートが楽しめるエリア。少々お金がかかっても存分に楽しもう!
  パタヤからは航空機で簡単・短時間でサムイ島・プーケット島にアクセスできます。

最新のフライト時間等は航空会社のWEBで調べて下さい

  〈パタヤ〜サムイ島〜プーケット島〉

  BangkokAirwaysタイムスケジュール(パタヤ・サムイ発プーケット行き)

Flight/Airport Pattaya(Utapao) Samui.arr Total Price Samui.dep Phuket Total Price plane
PG251 - - - 8:35 9:25 2130B ATR72
PG253 12:50 13:50 2650B 14:25 15:15 3450B ATR72

  BangkokAirwaysタイムスケジュール(プーケット発サムイ・パタヤ行き)

Flight/Airport Phuket Samui.arr Total Price Samui.dep Pattaya(Utapao) Total Price plane
PG252 9:55 10:45 2130B 11:20 12:20 3450B ATR72
PG254 15:50 16:40 2130B - - - ATR72

  パタヤ・サムイ島間は1日1便のフライト。サムイ島・プーケット島には1日2便のフライトが毎日運行。
  参考料金:バンコク・サムイ島3700B/バンコク・プーケット島2775B(PG便)

  〈プーケット島〜ハジャイ〉

  プーケットからはタイ南部の要衝ハジャイにタイ航空がフライトしている。陸路だと約500Kmの距離。
  時間にして約8時間前後は覚悟しないといけないが航空機だと僅か45分。利用価値は高い。

  ハジャイはハートヤイ(HAT YAI)と表記されている。会話などでは「ハジャイ」の方が通じます。

  Thai Airways Internationalタイムスケジュール(プーケット〜ハジャイ毎日運行)

Flight/Airport Phuket Hat Yai plane Flight/Airport Hat Yai Phuket plane Price
TG283 9:10 9:55 B737-400 TG284 10:50 11:35 B737-400 1285B

  〈パタヤ〜バンコク〜ハジャイ〉

  パタヤからハジャイを目指すなら一度バンコクへ出よう。バスならサーイターイ(南バスターミナル)
  から約1000Km時間にして15時間前後の長旅となります。
  列車ならバンコク・ホアラポーン駅から快速、特別急行、ディーゼル特急などがアクセスしています。
  等級も寝台1stコンパートメント、AC2等寝台、AC2等座席、2等座席、3等座席車を連結しています。
  また、1日1本マレーシアのバタワース(ペナン島)へ国際列車も運行しています。この列車で国境を
  越えるプランの時はAC2等寝台を予約して下さい。1st寝台はハジャイで切り離します。
  1st寝台は完全に個室になっています。上下2段式のベッドで、1人での利用の時は他人と同じ
  個室になる可能性もあります。パタヤパラダイスではAC2等寝台(上下2段式)をお勧めします。
  1stは完全に隔離されている感じで、車内の雰囲気とか停車駅での空気が感じられません。

  ハジャイに来るとマレーシアはすぐだ。イスラム圏に入った感じがする。ハジャイからはマレーシアの
  ペナン島、クアラルンプールなどへのバスが出発している。すぐに越境したいなら駅やバスターミナル
  付近でマレーシア行きの客を待っているミニバンやタクシーに乗れば簡単に国境を越えられる。
  市内各所にあるツアーデスクもマレーシア各方面へのチケットを斡旋しているので利用できる。
  とりあえずマレーシアに入りたいならペナン島が良いだろう。4時間もあればペナンだ。
  ペナン島からはマレーシア各地へバスのネットワークがあるし、エアポートもある。

  マレーシアを目指すならもう一つのルートがあります。ハジャイからスンガイ・ゴロークへ向かう方法。
  このスンガイゴロークは「ゴロー」の呼び名で通っています。タイ人には「ゴロー」の発音が通じます。
  ハジャイからは約300Km、バスで4時間。鉄道だと各駅停車に乗って7〜8時間かかります。
  国境の町「ゴロー」は小さな町で1時間もあれば回れる。この町は小さいが深夜まで賑わっている。
  マレーシア人が物価の安いタイで過ごすためにこの小さな町「ゴロー」に来るようだ。
  バービアやカラオケなどがあり現地のタイ人はミニパタヤと言っていた。(比較にはなりせんが)
  ミニパタヤで楽しんでからマレーシアに向かうのも良いだろう。
  両替所もあるがレートも悪いので、ハジャイなどで替えておいた方が良いでしょう。

スンガイゴロークの町 スンガイゴロークの市場
ゴローの町 ゴローの市場

  ガイドブックには国境ゲートまで徒歩約10分って書いているけど、クソ暑いゴローで歩く気はしない。
  バイクタクシーを使おう。タイ出国が終わると川に架かっている小さな橋を歩いて渡る。
  橋を渡るとランタウ・パンジャンだここは何もない、バスに乗ってコタバルに向かおう。
  バスがいなければタクシーもある。コタバルまでバスで約1時間。コタバルからマレーシア各地へ
  航空機やバスが連絡している。鉄道駅もありクアラルンプールへアクセスできる。

スンガイゴロークの屋台街 国境の川
深夜まで営業している屋台街(ゴロー) タイ・マレーシア国境の川
スンガイゴロークのイミグレ 国境の橋
スンガイゴロークイミグレーション ゴロー・ランタウパンジャン(マレーシア)国境の橋

 

HOME TOP パタヤ発タイ旅行 A北部エリア B東北部エリア C東南部エリア D西部エリア